医療用中小型エックス線撮影装置の販売、導入設置、修理、メンテナンスは、株式会社TKプランニングにお任せください。

エックス線用ブッキー撮影台 SA-83

device information

エックス線用ブッキー撮影台 SA-83

被検者の負担を軽減し、エックス線撮影をさらに効率化。 低床設計のなので、乗り降りもスムーズです。

エックス線用ブッキー撮影台 SA-83

細部まで行き届いた設計で、電動と手動を複合し、様々な撮影位置にスピーディに対応します。

■ 細部まで行き届いた設計が魅力です。

・電動式で、天板の高さを最下位350㎜まで下げられます。
・キャスターを標準搭載しているので、移動が簡単です。
 ※アジャスターを緩めるだけで簡単に移動ができます。
・工具不要のアジャスター機能も備わっていますので、床とのレベル調整が可能です。
 ※つま先が入るスペースを確保できるので、作業に無理がなくエックス線撮影業務をスムーズに遂行できます。

■ 昇降の中間一時停止も簡単に調整可能

・上下両方向から撮影位置に一時停止できます。(上下2系統を準備)
・工具不要、設置後の位置変更もマイクロスイッチをスライドさせるだけで簡単に調整できます。
・スモークアクリルと、操作音の静かな電磁オフロックマグネットの採用により、被験者の方にも優しい設計です。

仕様、寸法、導入セット例

外形寸法    2040×800×40mm
天板面の高さ  床上350~最高900mm
天板移動範囲  長手±500mm 短手±119mm(手動式) 
天板固定方法  磁気オフロック式
受像部移動範囲 190mm
電源      AC100V 0.7KVA 50/60HZ
重量      210Kg

エックス線用ブッキー撮影台SA-83の詳細は、こちらの画像をクリックしPDFをご覧ください。▼

医療用画像診断装置に関するお問合せ

医療用画像診断装置一覧

pagetop